こんにちはwakahageです。

 

今回は自毛植毛にかかる費用を比較しました。FUT法による費用とFUE法にかかる費用を比較しましたので参考にしてみてください。

 

 

FUT法による費用を比較

まずFUT法による費用を比較しますが、FUT法を行っているクリニックが数少なく、4つのクリニックしかありません。

しかしその代わり、FUT法を行っているクリニックはどれもFUE法に比べると費用が割安であると言えます。

 

短髪にする予定がない人は将来のことを考えてFUT法はおすすめの方法です。

 

FUT価格 ヨコ美 湘南美容外科 紀尾井 ウェルネスビューティークリニック
500株 340,000円 490,000円 500,000円 585,000円
1000株 600,000円 888,000円 800,000円 890,000円
1500株 800,000円 1,170,000円 1,100,000円 1,140,000円
2000株 1,000,000円 1,444,000円 1,400,000円 1,310,000円
2500株 1,200,000円 1,700,000円 1,700,000円 記載なし

どの株数であってもヨコ美クリニックが最安値です。正直ヨコ美クリニックの費用は破格の費用だと言えると思います。FUTをやるのであれば正直ヨコ美で迷う必要はないかもしれません。

 

その為非常に人気のクリニックであり、予約が取りづらいのが難点と言えるかもしれません。

 

ヨコ美で受けるようであれば、何か月も先まで予約が入ってる可能性があるため一刻も早く予約をとることをおすすめします。

 

ヨコ美公式HPでカウンセリングの予約をする

FUE法による費用を比較

FUE法による費用の比較を行いますが、FUTと違い、FUE法は手間がかかるということもあり費用は比較的高めです。

植毛手術後に短髪にしたい方にとっては高くともFUEにするべきです。

 

500株 1000株 1500株 2000株 2500株
湘南美容外科 490,000円 888,000円 1,170,000円 1,444,000円 1,700,000円
ヨコ美クリニック 432,000円 864,000円 1,296,000円 1,728,000円 2,160,000円
アイランドタワークリニック 800,000円 1,400,000円 2,000,000円 2,600,000円 3,200,000円
アスク井上クリニック 729,000円 1,258,200円 1,787,400円 2,316,600円 2,845,800円
紀尾井クリニック 702,000円 1,188,000円 1,674,000円 2,160,000円 2,646,000円
TOMクリニック 421,200円 788,400円 1,123,200円 1,414,800円 1,728,000円
親和クリニック 702,000円 1,188,000円 1,674,000円 2,160,000円 2,646,000円
FUE植毛センター 486,000円 864,000円 1,242,000円 1,620,000円 1,998,000円
ウェルネスビューティクリニック 650,000円 1,150,000円 1,650,000円 2,150,000円 2,650,000円

※税込み価格このように9つのクリニックのFUEの価格をまとめました。

FUE法による手術で安いのは「湘南美容クリニック」と「TOMクリニック」が目立ちますね。これらに共通しているのはロボットアルタスを導入しているという点です。

アルタスのみの手術はおすすめしない

ただし、私はロボットアルタスのみによる手術はおすすめはしていません。これは長井先生も言われていたことですがアルタスのみによる採取ではアルタスが不得意な部分があるため、全体の採取率が下がってしまうとのことです

 

その点湘南美容クリニックの長井先生の場合はアルタス+自身での手技で植毛をしているため、高い採取率を残すことができています。料金が安いという理由で安易にTOMクリニックを選ぶということはお勧めできません。

 

私であれば世界的名医である湘南美容クリニック福岡院の長井医師を第一選択肢とします。

 

⇒湘南美容クリニック長井医師の無料カウンセリングを受ける

 

アルタスに不安がある場合

ロボットアルタスでの手術は私も受けましたが、痛みはほぼなく、採取されていることにもあまり分かりませんでした。しかし、アルタスよりも長井先生が採取している時の方が痛みなどまったく分かりませんでした。

アルタスを使用する場合はやはり部分のみの使用というのが一番効果的だと感じます。

 

それでもアルタスを使用することに不安を持つ方もいると思います。私がアルタスを一切使用しないクリニックを選ぶ場合は第一選択肢としては長い植毛経験があり、医師としても信頼できる「アスク井上クリニック」を第一選択肢にします。

 

⇒アスク井上クリニックカウンセリングを予約する

 

ヘアシートの費用を比較

FUE法を行う場合には後頭部を刈り上げる必要があることからどこのクリニックでもヘアシートを用意しています。ヘアシートとは一種のカツラみたいなもので、後頭部の刈り上げた部分を隠すものです。

 

可能であれば、ヘアシートを取りづけずに坊主スタイルでいることが経済的には一番望ましいですが、社会的にはまず厳しいことになると思います。

 

それぞれのヘアシート価格を比較してみました。

ヘアシート 費用
湘南美容外科 41000
ヨコ美クリニック 3万~5万程度により変動
アイランドタワークリニック 54000
アスク井上クリニック 40000
紀尾井クリニック 取扱無し
TOMクリニック 4万~6万程度により変動
親和クリニック 54000
FUE植毛センター 35000
ウェルネスビューティクリニック 取扱無し

 

 

ヘアシートの価格はFUE植毛センターが一番安いですが、1万程度の差しかないのでヘアシートの価格で植毛するクリニックを決めるほどの差額はないと言えると思います。

 

取扱していないクリニックも複数ありますが、こういったクリニックの場合には後頭部の髪の毛を伸ばしておいて、刈り上げた部分を隠すことを推奨しているとのことです。

 

ただ、いざという時にヘアシートを取り付けられないというのは不安があるので、FUEをやる場合はヘアシートの取り扱いがあるクリニックを推奨します。

ノンシェーブンFUEの価格も比較

ヘアシートを取り付けたくないという方や刈り上げることに抵抗がある方にとってはノンシェーブンFUEはメリットが非常に大きいと思います。

 

ただ、その反面医師に高い技術が要求されることや採取率が多少低くなる可能性もありますので慎重にご判断ください。それと合わせて費用面でもかなり高額になります。

 

アンシェーブンFUE 湘南美容外科 アイランドタワークリニック アスク井上クリニック 親和クリニック
500 980,000 1,296,000 1,117,800 1,404,000
1000 1,760,000 2,376,000 2,035,800 2,484,000
1500 2,340,000 3,456,000 2,953,800 3,564,000

 

めちゃくちゃ高いですね。私なら絶対に刈り上げても大丈夫なくらい髪の毛を伸ばすか、おとなしくヘアシートをつけます。

 

アンシェーブンをやるという場合にはなおさら信頼できる医師じゃないと怖すぎるので湘南美容クリニックの長井先生かアスク井上クリニックの井上先生にお願いしますね。

 

またヘアシートの費用が数万円に対して、ノンシェーブンFUEは数十万円かかるので、ヘアシートもしくは後頭部の髪の毛で隠すことをおすすめします。

 

モニター価格を利用する場合

ここまで植毛価格を様々な費用から比較してきましたが、その前提条件を覆すほどに強力なキャンペーンがあります。それがモニター価格キャンペーンとなります。

 

様々なモニター価格がありますが、顔出しメディア掲載であれば最大で50%近くの費用を削減できる可能性あるの強力なものです。

 

このモニター価格を導入しているのは元の基本料金が高い、アイランドタワークリニック、親和クリニック、アスク井上クリニックなどのクリニックになります。これらのクリニックは比較的多くモニターを募集していますので、顔出ししても構わないという人にとっては多くのメリットがあります。

 

ではそのモニター価格をまとめました。

500株 1000株 1500株 2000株 2500株
湘南美容外科 24万5千円(半額) 79万2千円 100万5千円 時期によって募集は変わる
ヨコ美クリニック 取扱無し 取扱無し 取扱無し 取扱無し 取扱無し
アイランドタワークリニック 顔写真なしの場合10%オフ、全ての掲載OKの場合最大50%オフなど3つのプラン
アスク井上クリニック 1グラフトあたり980円⇒500円など費用が激安になる。アンシェーブンの場合は1980円⇒1200円
親和クリニック 顔写真なしの場合10%オフ、全ての掲載OKの場合最大50%オフなど4つのプラン
このようにアスク井上クリニックやアイランドタワークリニック、親和クリニックなどの比較的価格設定が高めのクリニックではモニター価格をうまく利用すると、ヨコ美クリニックや湘南美容クリニックのような安価な値段で植毛手術を受けることが可能となります。
しかし知人や会社に隠したい場合などには当然モニター価格を受けてしまうとバレる危険性は高くなりますので、そこをよく考えてモニター価格は受ける必要があります。
またモニター価格を受けられるかどうかは状況によって異なりますので、必ずカウンセリングの際にご自身で確認する必要がありますので注意してください。

交通費、宿泊費の補助のある植毛クリニックは

クリニックによって要件は異なりますが、多くのクリニックで植毛手術を受けた方の交通費や宿泊費をキャッシュバックしてくれることがあります。これは遠方から植毛を受ける人にとっては思いがけない嬉しいサービスですね。
実際に私も福岡まで植毛を受けにいって、上限いっぱいの5万円のキャッシュバックをしてもらいました。
クリニック名 交通費 宿泊費
湘南美容クリニック 上限5万円までキャッシュバック。福岡院の要件は山口県、福岡県以外から来院の場合
ヨコ美クリニック 取扱無し。元がダントツの最安値なので気にしなくていい。
アイランドタワークリニック 手術した場合、カウンセリング含めて宿泊費、交通費全額キャッシュバック
アスク井上クリニック かかった交通費宿泊費を手術料の上限3%まで保証
親和クリニック 1000グラフト以上で一部補助あり、2000グラフト以上で全額補助
このように様々な要件によって異なりますが、大手クリニックではほとんどが何かしらの補助はあると思ってよいですね。
それらを含めて考えてもヨコ美クリニックが断トツで最安値ですので、値段を気にするようならヨコ美クリニックを選択しておけば間違いはありません。
ただ、福岡の湘南美容クリニックへいく選択を私はおすすめしているので交通費宿泊費の補助があるというのは行き易くなる要因ではあると思いますので、ありがたいです。

まとめ

こうしてまとめてみると分かりやすいですが、FUTであればヨコ美がダントツで最安値です。他のクリニックと比較にならないほど安く、そして院長の実績が豊富です。

 

また、FUEで言えば安いのは湘南美容クリニックとTOMクリニックです。どちらもアルタスを使用しているため安いということですが、湘南美容クリニックの長井医師以外はどちらもおすすめできません。

 

その理由はアルタスだけの使用では術者の技術が要求されず、まだまだロボットでは熟練した医師の技術には細かい部分ではかなわないと考えているからです。もし、FUEでやりたいのであれば、湘南美容クリニック福岡院を金額、医師の腕の両面から推しています。

 

私も短髪にしたいという理由からFUEを湘南美容クリニック福岡院で受けましたが、短髪にもできるので大満足しています。

 

FUTであれば、最安値で医師も確かなヨコ美か世界的名医である長井医師のいる湘南美容クリニック福岡院をおすすめします。

 

FUEであれば、最安値に近くアルタスだけではない湘南美容クリニック福岡院の長井医師か値段は高いけど医師として信頼できるアスク井上クリニックをおすすめします。

 

⇒ヨコ美クリニックのカウンセリングを予約する

⇒湘南美容クリニック福岡院の無料カウンセリングを予約する

⇒アスク井上クリニックカウンセリングを予約する

 

 

FUTかFUEで迷っている場合にはどちらもやっているクリニックである、ヨコ美クリニックと湘南美容クリニック福岡院、ウェルネスビューティークリニックのカウンセリングにいくことをおすすめします。

 

植毛を受けるクリニックを決める際には費用も大変重要ですけども、それと同じかそれ以上に医師の技術、実績というのもよく考えて決めるようにしてください。

幸いヨコ美クリニックや湘南美容クリニックの長井医師は世界的な実績を誇りながらも比較的安価な値段で植毛を受けることができますので、このどちらかは最低でもカウンセリングにいくことを強くお勧めします。

 

またアイランドタワーや親和クリニックを受ける場合は顔出しNGの10%オフのモニター価格を受けることで数十万円減額できることもありますので、その制度をよく確認して自分の許容範囲内のモニター価格を受けることも視野に入れることをおすすめします。

 

それとアイランドタワーや親和クリニックは定期的にキャンペーン価格として値段が下がることがあるので事前にカウンセリングだけ済ませてしまい、キャンペーンが行われるのを待つという選択も有力な方法です。