初めましてwakahageといいます。

 

私は22歳くらいのころから薄毛に悩まされてる若ハゲです。(現在25歳)

 

実際に何歳から薄毛だったかってはっきり言うと分からないんですけど、24歳の時に親に「あんた髪薄くなってきてない?」と言われたのがきっかけで意識して見ると、生え際が明らかに薄くなってたんですね。

 

それで過去の写真を振り返ると

 

若ハゲ 画像

この写真は22歳の時

 

こんな感じで、既に2年くらい前から薄くはなってきてたんですよね。

 

それからは美容院にいくのも嫌になりました。若ハゲって地獄のようにつらいですね。

 

薄毛っていうことにとにかく敏感になってしまい、周りの人がコソコソ話をしていると「自分のことを笑っているんじゃないか?」と疑心暗鬼になったりしました。

 

また自意識過剰というか、周りがハゲっていうワードを使ったり、友達とTV見ていてアートネイチャーのCMが流れたりするたびに勝手に気まずく感じていました。

 

そんな若ハゲで死にたくなる私がいきついたのが「自毛植毛」です。

 

それまでにチャップアップなどの育毛剤やリアップ等の発毛剤を試した私ですが、生え際には効果が薄いのか改善しませんでした。

 

そこで色々調べた結果、生え際に圧倒的に自毛植毛がいいということが分かり、何か所もカウンセリングにいき、FUEがいいのかFUTがいいのか、どこのクリニックがいいのかなど様々なことを悩んだ末に、FUEを湘南美容外科クリニックの長井先生の元で受けることを決め受けてきました。

 

これは今後の若ハゲや植毛手術に悩んだ人のための備忘録としてこのブログを書いていきますのでどうぞ応援のほどよろしくお願いします。