こんにちはwakahageです。

 

シナモンで髪に効果が良いというのは昔からTVなどで取り上げられることもあって何かと育毛効果について話題になります。

 

今回はシナモンが育毛、薄毛治療、AGA治療に効果あるのかないのかということについて解説していきます。

 

そもそもシナモンとは

そもそもシナモンとはどういったものかというと、香辛料として有名なもので、スパイスの王様と呼ばれる香辛料です。

世界最古のスパイスと呼ばれており、エジプトのミイラ防腐剤としても使用されていたものです。

 

食用とする際にもスティック状であったり、パウダー状であったり様々な種類があるのがシナモンの特徴です。

 

シナモンに含まれる成分

肝心のシナモンに含まれる成分ですが

  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物
  • ビタミンB
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • マンガン

 

これらが主な成分になります。

そのうち髪の毛に良いと言われる亜鉛などのミネラルが多数含まれているのがシナモンの特徴ですね。

 

シナモンの効果

シナモンには体を健康にする成分が多数含まれています。

具体的には

 

  • 毛細血管の拡張
  • 血行促進効果
  • ダイエット効果
  • 抜け毛予防効果
  • しわ、しみなど予防効果

 

主なところではこのような効果があると言われています。

 

 

シナモンは育毛効果はあるのか

シナモンの効果としてAGA治療、薄毛治療、抜け毛治療に効果があると一部ではいわれております。

しかし、抜け毛予防には効果はあるかもしれませんが、AGA治療には一切効果がないというのが実際のところだと思います。

 

何故ならAGA治療はDHTと5aリダクターゼが結びつくことで発症するもので、シナモンの成分にはそれらを防ぐ効果がありません。

 

 

ですので、シナモンには健康目的としてアンチエイジングや抜け毛予防には効果はあるかもしれませんが、これに関しても特に臨床データはありません。

他の食材でも納豆が抜け毛に良いとか、グレープフルーツが抜け毛に良いとかありますが、それらと同じであくまで健康的になるので結果として抜け毛が減りやすいということです。

 

つまりAGA治療には一切の効果はなく、AGAじゃない人には多少の効果はあるといったところが実態です。

 

 

しかし摂取しないよりは摂取したほうが多少の効果は見込みますので、興味がある人はシナモンを毎日摂取することをおすすめします。

 

 

シナモンに過剰期待はしてはいけない

最終的に私が言いたいのは過剰に期待してはいけないということです。

 

シナモンを摂取しただけでふさふさになるようなら、みんな悩みませんし、育毛剤や自毛植毛が流行ったりしません。

 

抜け毛を防ぎやすくする効果があると言われていることは否定しませんし、毛細血管を拡張する効果があるのも確かだとは思うのでまったく効果がないとは思いません。

 

 

しかしハゲとはそれくらいで簡単に解決する問題ではありません。特にAGAの場合にはシナモンを摂取して毛細血管を拡張することよりもDHTと5aリダクターゼの結合を防ぐ方が何倍も大切です。つまりフィナステリドもしくはデュタステリドを服用するほうが圧倒的に効果的だということですね。

 

 

これらと併用する分にはシナモンや納豆などが効果的かどうかは臨床データがないので正直分かりませんが、マイナスになるということはないと思うので、納豆やシナモンの効果に期待してみるというのはありだと思います。

ただし、必ずフィナステリド、デュタステリドを服用することが絶対条件ですね。

 

シナモンの1日の摂取量

シナモンの1日の摂取量はシナモンの種類によって大きく変わってくるのですが、

 

体重50キログラムの成人の1日許容量(各食品について、人が一生涯にわたり摂取しても健康への影響上問題がない一日当たりの摂取量)を計算すると、

セイロンシナモンでは364.6g、カシアで1.5g、菓子で253.3g、サプリメントで1.9gでした。

引用http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/coumar

 

セイロンシナモンだと圧倒的に量が増えます。

 

サプリメントなどの摂取しやすいタイプだと1.9gということですね。

 

シナモンの副作用

シナモンに含まれるクマリンという成分が副作用を引き起こす場合があります。

 

先ほどのセイロンシナモンだとクマリンの占有率が低いので健康被害は起きにくいですが、カシアの場合だとクマリンが多く含まれるので、注意が必要です。

 

クマリンの過剰摂取による副作用として挙げられているのは

  • 肝障害
  • 妊婦には害になる可能性
  • アレルギー症状

 

これらを引き起こす可能性があると言われています。

厳密には妊婦に影響を及ぼす可能性があるのはクマリンではなくて、シンナムアルデヒドという成分が引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

 

まとめ

シナモンは健康に良いということで注目されている品です。

 

健康に良く、尚且つ抜け毛予防に効果があるということで、TVなどでも取り上げられたりして取り上げられると注目が集まります。

 

 

しかしあくまで、抜け毛予防であったり、発毛促進効果が少しある程度ですので、過剰な期待は禁物です。普段の生活のちょっとしたサポートなどに取り入れる分にはいいと思いますが、シナモンを育毛、発毛ライフの中心に据えることは、その間AGAの進行にさらされることになるので危険です。

 

シナモン接種をメインとする場合でも必ずフィナステリド、デュタステリドなどのAGA治療薬と併用しましょう。

 

おすすめの自毛植毛クリニックを紹介します。

西日本の方は湘南美容クリニック福岡がおすすめで、それ以外の方は親和クリニック、ヨコ美クリニックがおすすめです。

特に親和クリニックは、東京、大阪、名古屋、福岡とあるのでアクセスもよくおすすめですね。

 

福岡へ行ける方は湘南美容クリニック福岡院が最もおすすめです。

 

 

⇒親和クリニックの公式HPでカウンセリングを申し込む