こんにちはwakahageです。

 

今回は最近はやっているレーザー治療方法が育毛に効果あるのか、またどこで行えばいいのかなどを調べましたのでその情報を共有していきたいと思います。

先に行っておくとレーザー治療は比較的安価でありながら医学的根拠のある育毛方法でありますので非常におすすめできる育毛方法です。

 

 

レーザー治療とは

レーザー治療は頭皮に低出力レーザーを当てることにより、頭皮を活性化させる効果があり、結果として発毛のヘアサイクルをよくする効果があると言われています。

その原理はっきりと解明はされていなくて、色々な仮説がたてられています。

 

レーザー治療の効果とは

有効成分であるアデノシン三リン酸を含んだレーザー照射になります。重要なのはこのレーザー発毛というものが効果があるかなのですが、効果はあるという認識で間違いはないと思います。

特にアメリカでは世界一厳しいと言われるアメリカFDA(食品医薬品安全局)の認可を通過して安全性ということでもしっかりしていること証明されています。

 

また日本皮膚科学科が2017年に改定したAGA診療治療ガイドラインではアデノシン外用、自毛植毛と並びB評価になりました。このB評価というのは医学的根拠もあるので行うことをすすめるというものです。

 

こちらではしっかりと臨床試験が行われており男性に対しては1件の試験、女性に対しては3件の試験が行われております。

1件目の男性を対象とした試験では110名に対する試験を行い、平均で19.8本/㎠の増加が見られています。続いて行われている女性の試験では122名と対象とした試験が行われ20.2本/㎠の増加が見られました。

 

このように医学的にもプラセボとは違いはっきりと有効な育毛法であるということが証明されたため、日本皮膚科学会のガイドラインでもB評価を獲得することが出来ています。

また植毛で有名なヨコ美クリニックの今川先生もこう言っています。

 

エビデンスはありませんが欧米では多くの植毛医がレーザーの有効性を認めています。
帽子型のタイプで2日に1回30分ほど使用して、8ヶ月以降に効果を判定とされています。
私の経験では効果を肯定された方々の方が多かったのですがもちろん100%ではありませんし有効性のエビデンスのあるミノキやフィナステリドも同じです。
ヘア治療の医学書にも記載されおり、耳にするHARGやメソテラピーに比べても世界的には格段に認知されています。

 ※引用ヨコ美クリニックなんでも相談室

このように世界的にも認められている治療方法だと言え、この時点ではエビデンスも少なかったのが現在ではエビデンスも認められるようになってきております。

 

 

レーザー治療の副作用は

先ほどの臨床試験では合わせて副作用についても、集計をしていますが主な副作用として挙げられたのは

 

  1. 軽度の蕁麻疹
  2. 異常知覚
  3. 皮膚の乾燥
  4. 圧痛

などこれらが主な副作用としてあがりましたがいずれも軽度の副作用でおり、重度の副作用は生じなかったと報告が上がっています。

まして効果はともかく「安全性」に関しては世界一厳しいアメリカFDAの認可が下りているので副作用についてはそこまで気にしなくていいと思います。

 

レーザー治療を行うにはどうすればいい

肝心のレーザー治療を行うにはどうすればいいかですが、二通りの選択肢があります。

  1. レーザー治療を行っているクリニックへいく
  2. 機器を購入して自宅でやる

この2通りの方法があります。

 

レーザー治療を行っているクリニックへ行く

こちらの方が安心で確実な効果が期待できる方法になります。自宅でレーザー治療を行うのと違ってプロが照射してくれるのでムラが出たりすることはないでしょう。

 

このレーザー治療を行っているクリニックは日本国内では認可されていないため限られております。

アデランス

ウェルネスビューティークリニック大阪院

この2つがメインになります。全国的な展開を考えればアデランスが現実的なところですね。ウェルネスビューティクリニックが近い人は気軽に植毛のことも相談できるので、大阪の人はウェルネスビューティクリニックを推薦します。

機器を購入して自宅で行う

こちらの方法が多くの人にとっては現実的かもしれません。ヘアマックスという会社がFDAに通過したものを日本にも輸出して販売してくれていますので、気楽に購入することができます。

ただし、その機器の値段は費用として高いものであれば10万円程度、安いものでも3万円はしますのでその分の出費は覚悟してください。

といっても育毛として効果が明確にあるのであれば育毛剤と比較すれば安いものです。買い切り型なのでその後のメンテナンス費用が発生しないというのも大きなメリットです。

 

ただし、自宅で行う場合には自分でやらなくてはならないのでレーザー照射がうまくできているか心配になったり、効果が出なかった時に自分のやり方が悪いのか、レーザーに効果がないのか判断が難しくなります。

 

しかしそれを考えても自宅出来るというのは非常に大きなメリットですので購入することを強くおすすめします。

 

⇒ヘアマックスの公式HPで見てみる

 

レーザー治療器の種類

レーザー治療を行うにあたってはヘアマックスのレーザー治療器は3種類出ています。

  1. レーザーバンド82
  2. ウルティマ12
  3. プリマ9

これらが現在発売されているモデルです。

レーザーバンド82の使い方

こちらがレーザーバンド82で最も売れていて最もおすすめできるレーザー器具です。レーザーバンド82という名前から分かるように、82個ものレーザーが備え付けられております。


使い方はいたって簡単で30秒ずつ3回頭をずらして総計90秒間を週3回行うだけです。現状ある器具の中で最も手軽に行える分、最も費用も高いものになります。

といってもずっと使える器具であることを考えれば費用としては安いとは思います。

 

ウルティマ12の使い方

ウルティマ12も名前の通り12のレーザーが照射できるようになっております。レーザーバンド82と比べるとかなり少なくなってしまっており、その分手間がかかります。

ハンディタイプでブラシのように使いながら1回の使用に8分間使い、それを週3回行う器具です。

 

レーザーバンド82と比べると1回あたり6分30秒ほど多く手間がかかります。毎回のことだとその6分30秒というのは決して小さくない差だと思います。

個人的には圧倒的にレーザーバンド82をおすすめします。

 

プリマ9の使い方

プリマ9も例に漏れずに名前の通り9個のレーザーが備え付けられてます。ウルティマよりグレードをダウンさせた感じですね。もちろんその分の手間は余計にかかるのは言うまでもありません。

こちらもハンディタイプであり1回あたり11分間の治療を週3回行うことを推奨されています。4秒ごとに動かす必要があるのでかなり大変です。個人的にはまったくおすすめできないですね。

これを買うようであればその分お金を貯めてレーザーバンド82の購入をする方が費用対効果は確実にいいと思います。

 

⇒ヘアマックスの公式HPで見てみる

 

レーザー治療を行ってもフィナステリドは必須

フィナステリド

当たり前の話ですがレーザー治療を行った場合でもフィナステリドかデュタステリドは必須です。これはレーザー治療自体にAGAを止める効果がないので、当然の話ですがAGAの進行を止めるにはフィナステリドかデュタステリドは必要です。

 

どちらかと言えばレーザー治療やアデノシンなどはミノキシジルと似た効果を持つと思っておけばいいかもしれません。ただし、ミノキシジルと併用も可能なので併用した方がより早く効果は出やすいといえるでしょう。

レーザー治療の仕方

これは非常に簡単でなぞっていくだけ大丈夫です。

動画があったので其方を見た方が分かりやすいかもしれません。


テレビを見ながらできるような感じなので非常にありがたいですね。これを週3回ほど行うことが推奨されています。

自宅で手軽にできるというのは非常に大きなメリットですね。

 

まとめ

日本ではまだマイナーな方法と言えるレーザー出力による育毛ですが、日本皮膚科学会の症例を見ても効果があるのは間違いないと言えますので、今後どんどん増えてくると予想しています。

あとレーザー治療育毛のことを最近ではLED発毛と呼ぶ場合もあるみたいです。

ここら辺はクリニックによって呼び方はまちまちですが、やろうとしていることは同じですので、気にしないで大丈夫です。

 

肝心なことは使って効果が出る可能性が高い、育毛方法であるということとフィナステリドかデュタスリドとの併用は必須であることを誤解せずに正しく使用することです。

 

ただし、まだまだマイナーな方法なので取り扱っているクリニックが少ないため購入して自宅でやるしか選択肢がない人も多いと思いますが、自宅でやる場合、週3回ほど行うことを推奨されていますので、忘れてしまうというリスクには気を付けてください。(笑)

 

それでも自宅でできるというメリットは非常に大きいものがありますね。自分の時間で行うことが出来る有効な育毛方法が世界中に浸透してきているのは非常に良い流れだと思います。

 

そして育毛剤と違って世界的に認められている治療が一度買い切りの10万円で受けられるというのは大きなメリットですし、トータルで見れば育毛剤よりはるかに安く効果があります。

 

⇒ヘアマックスの公式HPで見てみる