こんにちはwakahageです。

 

今回は植毛界の巨人ともいわれるアイランドタワーの特徴や口コミなど実際に私が調べた結果をまとめておきましたので、それを紹介させてもらいます。

 

アイランドタワークリニックとは

 

アイランドタワークリニックとは全国に4院あるクリニックで

  • 東京院
  • 大阪院
  • 名古屋院
  • 福岡院

上記の4つのクリニックがあります。

植毛では最も高いシェアで6割近いシェアを誇る最大手クリニックと言えます。

 

そんなアイランドタワーの特徴を挙げるとすれば

  1. 症例数25000件以上
  2. FUE専門クリニック
  3. 刈らないFUEも可能
  4. カウンセリングはカウンセラーとしかできない
  5. 実績のある医師が移籍してしまった
  6. 値段は非常に高い

 

こんな感じでしょうか。それぞれについていつも通り解説していきます。

 

症例数25000件以上

 

症例数が25,000件と非常に多い症例数を誇っており、恐らく日本で最多の実績だと思います。アイランドタワークリニックが開院したのが2002年ですから、単純計算でも1年あたり1500件近くの自毛植毛をしている計算になります。

 

これが本当だとしたら半端じゃない症例数であり、実績は十分と言っていいと思います。

 

ただし、1つ言えるのはヨコ美クリニックみたいな単独ではなく、多くの医師が在籍している上での実績ですので、クリニックとしての実績は十分ですが、医師としての実績が十分というわけではないので注意が必要です。

 

またシェア数5割超という記載がHP上にありますが、日本人の植毛を受けた人数の統計情報はどこを確認しても開示されていないので、どうやって統計を取っているのかは気になるところです。

※追伸 矢野経済研究所調べだそうです。人数ではなく金額ベースとのこと

 

それだけ多くの症例数があるのは確かなようなので一定の評価はできると思います。

 

FUE専門クリニック

アイランドタワークリニックは完全なFUE専門のクリニックです。以前はFUTを行っていた時期もあるようですが、今現在ではFUE以外の選択肢はなくなっています。

 

FUTからFUEに特化して行うことでFUEの技術やクオリティを挙げていくスタイルのクリニックです。

 

これだけの症例数をこなしているクリニックがFUE専門だということを考えると、日本人の半分以上はFUEで行っているという風にも考えることができます。

 

刈らないFUEも可能

刈らないダイレクト法という方法で、FUEのデメリットである刈り上げるということをしなくてもFUE手術が可能なクリニックです。

 

これは高い技術力が要求されるものですので、それだけの自信があるということだと思いますが、医師選びは慎重に行う必要があります。また技術以上に費用が非常に高いのも特徴です。

相当金銭的な余裕があるなら別ですが、そうでない場合はおとなしくヘアシートを取り付ける方向で考えた方が費用は圧倒的に安くなります。

 

カウンセリングはカウンセラーとしかできない

これは非常に悪い面ですが、カウンセリングをする際に医師とのカウンセリングではなく、専用のカウンセラーとのカウンセリングになります。

ただ、専用カウンセラーというだけあって、しっかりと植毛基礎から必要な株数について教えてくれるのでカウンセリングをする価値はあるとは思います。

 

しかし、必要な株数や手術方法について当日に説明があるとはいえ医師が説明をせずにカウンセラーのみの相談となることで、当日に認識の齟齬がでる可能性もあるため、カウンセラーとの面談のみで植毛を決めてしまうことはあまりお勧めできません。

 

実績のある医師が移籍してしまった

アイランドタワークリニックは2002年から開院したクリニックですが、その間から働いている医師で現役の医師はアスク井上クリニックの井上院長や親和クリニックの音田総院長がいます。

 

この医師達がそれぞれアイランドタワークリニックがある問題を起した後に独立してしまっています。

 

その為、25000例という症例数=今の医師達の症例数

というわけではないので、その事実は注意する必要があります。

 

ある問題とは脱税問題で経営者と顧問税理士が実刑判決2015年に受けております。しかし今現在ではアイランドタワーの経営者は医師である井川先生に変わっています。

 

それと脱税をしていたからと言って、医療の質が下がるわけではないので一患者としてはその点はあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、気にするのはベテラン医師が移籍してしまったという事実です。

 

実際にアイランドタワークリニックが報告を挙げている、FUEにおける採取率の報告は当時アイランドタワーに所属していた、アスク井上クリニックの井上院長や親和クリニック音田総院長等が記載したものだったりします。

医師数が15名と最高人数

医師数も他のクリニックと比べて非常に多く15名もいるとのことです。当然のことながらこれは逆に選びづらいです。

 

何故ならその15名の中には当たりの医師と外れの医師がいる可能性があり、それがどういった医師なのかも判断ができないからです。

 

ヨコ美クリニックであれば今川先生の実績を見ればいいことですし、アスク井上クリニックなら井上先生の実績を見ればいいのですが、アイランドタワーはクリニックとしては豊富な実績ですが、自分が手術する際に豊富な実績を持った医師になるかどうかは分からないのです。

 

以上のことからアイランドタワークリニックは個人的にはあまりおすすめはしていません。

 

アイランドタワーの値段は非常に高い

500株 1000株 1500株 2000株 2500株
湘南美容外科 490,000円 888,000円 1,170,000円 1,444,000円 1,700,000円
ヨコ美クリニック 432,000円 864,000円 1,296,000円 1,728,000円 2,160,000円
アイランドタワークリニック 800,000円 1,400,000円 2,000,000円 2,600,000円 3,200,000円
アスク井上クリニック 729,000円 1,258,200円 1,787,400円 2,316,600円 2,845,800円
親和クリニック 702,000円 1,188,000円 1,674,000円 2,160,000円 2,646,000円
主なクリニックと比較しても最高値となっております。これはその分広告費を使っているためだと思いますが、あまりにも高すぎます。比較的多くのキャンペーンを行っているので、カウンセリングだけしておいて実際に手術を受けるのはキャンペーンが適用されたときにするなど工夫が必要なほど高いです。

 

これであれば、FUT、FUEの名手であり世界的な活躍をしている湘南美容クリニックの長井医師かアイランドタワーで多くの実績を積んでいるアスク井上クリニックを選択する方が賢明だと個人的には思います。

 

 

アイランドタワークリニックの評判、口コミは

アイランドタワーの症例数は非常に多く、口コミもたくさんあるだろうということで植毛を受ける前はたくさん調べていました。

実際に植毛を受けたブログも何個も見ましたが、概ねみんな満足しているようでした。

 

理由は色々あるけど、先生やスタッフのみなさんが、細かい配慮をして下さり、不安な気持ちを残さずに手術に入れたのは有難かったです。

受ける前は、植毛の痛みとか、本当に生えてくるのかとか、不安だらけでしたが、私の気持ちを第一に、どのあたりにどのように生やしたいのかとか、手術方法を詳しく説明してくれて、どのくらいで生えてくるのかや生えるメカニズムなどを丁寧に教えてくれた、親身な対応に好感が持てました。

※引用yahoo知恵袋

 私の場合大きな痛みは治療後もありませんでしたが、後頭部の移植株を採取した部位に1週間ほど違和感を感じたことと、当日は頭部がそこそこむくんだので、恥ずかしさもあり電車には乗れずにタクシーで帰宅しました。
2日後にはむくみは気にならなくなりましたよ。
アイランドクリニックはおすすめできると思います

※引用 yahoo知恵袋

また色々な掲示板などを見てもこれだけの症例数をやっていて悪い口コミが少ないというのは一定レベルの植毛技術はあると言えると思います。

⇒アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

一方ネガティブな口コミも

一方でネガティブな口コミも少数ですがありましたので紹介します。

 

 

値段が高すぎて後からとても後悔した。他にもっと安いいいところがあるのを後から知って後悔

※引用Yahoo知恵袋

 

 

アイランドタワークリニックは高いです。
私はヨコビでしたが、非常に良心的な値段です。

こちらをおすすめします。

※引用Yahoo知恵袋

 

クリニックに対する医療的な批判というよりはやはりその価格設定に対するネガティブな意見が目立ちました。

 

しかしこれだけ多くの症例数を誇るクリニックですので、一度カウンセリングに行ってみて他のクリニックと比較してみるというのもいいかもしれません。

 

⇒アイランドタワークリニックの無料カウンセリング